くらし情報『美髪プロが実践! ツヤ出しや抜け毛予防のブラッシングのコツ5つ』

2021年4月12日 20:45

美髪プロが実践! ツヤ出しや抜け毛予防のブラッシングのコツ5つ

まずは、毛先からとかし、その後、根元から毛先に向かってとかします。始めに根元から毛先までを一気にとかすと、髪のからまりに引っかかったり、切れ毛になったりしてダメージを与えます。

また、ブラッシングの仕上げに、天然毛のヘアブラシでとかすとツヤが出やすくなります。もうひとつ、ドライヤーを使ってブローをする場合は、ブラシでセットをしながら冷風で仕上げることもツヤ出しのコツです。

Q3抜け毛を予防するブラッシング法はあるのでしょうか。

三谷さん: まずは先ほどお話ししたように毛先をとかし、次に、顔まわりから頭頂部に向かって後ろ側へととかしていきます。髪を顔のまわりから引き上げていくイメージです。さらに、えりあし部分から、頭頂部に向かって上方向にとかします。髪をとかすというよりは、マッサージをするイメージでブラッシングをすると、頭皮の血流が促されて抜け毛予防に有用です。

Q4「パーマの直後数日は、カールがとれそうなのであまりブラッシングをしない」という人がいます。適切でしょうか。

三谷さん: ブラッシングでカールがとれることはありません。カールの形が崩れることはありますが、髪を濡らしてスタイリング剤をつけるときれいなカールが出るでしょう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.