くらし情報『し、しんどい…すぐに「じゃあ対案出して」って言う人【DJあおい】』

2021年4月23日 21:00

し、しんどい…すぐに「じゃあ対案出して」って言う人【DJあおい】

目次

・対案は出ないけど「マズイ!」ははっきりわかる
・批判の向こう側にプロフェッショナルの領域がある
し、しんどい…すぐに「じゃあ対案出して」って言う人【DJあおい】

★DJあおいさんの新刊『結婚は「だから、好き」より「だけど、好き」。 』(幻冬舎)が発売中です!!

この前、ミーティングで同僚が新人に「この案、どう思う?」と意見を求めました。新人は「うまく言えないんですが、ちょっと違う気がします」と正直に答えたのですが、同僚は「じゃあ対案出してよ」と即座に言って新人が萎縮してしまいました。彼女は「違うって言うなら対案出して」が口癖なのですが、ほかのメンバーも萎縮してしまってせっかくのブレストも盛り上がらないことがしょっちゅうです。

同僚の「対案出して」も反射的に言っているというか、自分を守るために言っている気がしてしまって、彼女に相手の考えを聞く気がないのが周りにも伝わってしまっています。私がミーティングに同席しているときは「違うというのはどんなところでそう感じた?」とフォローするのですが、同僚から「あなたは甘すぎる」とネチネチ言われるのが最近苦痛になってきました。「違うと思う」も立派な意見だし、それをみんなで話して言語化していくのだって大事なことだと思うのですが、私は甘いでしょうか?

対案は出ないけど「マズイ!」ははっきりわかる

私は味音痴で「うまい」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.