くらし情報『週に1、2回は保湿補修作用が高いヘアマスクを…美髪プロに聞くダメージヘアのケア法』

2021年4月28日 21:00

週に1、2回は保湿補修作用が高いヘアマスクを…美髪プロに聞くダメージヘアのケア法

目次

・髪は一度傷むと自己修復しない
・カラー用やパーマ用のヘアケア剤を選ぶ
・カラーとパーマを両方している場合は「カラー用」を選ぶ
・週に1・2日はヘアマスクで潤いをプラス
・聞き手によるまとめ
週に1、2回は保湿補修作用が高いヘアマスクを…美髪プロに聞くダメージヘアのケア法

ヘアカラーやパーマのくり返しによってダメージを受けた髪について、前・後編で美容師で美髪ケアを追求する三谷遥さんにお聞きしています。前編の「5つ以上当てはまる場合は深刻! 美髪プロに聞くダメージヘアの見分け方」では、ダメージヘアを自分で見分ける方法について具体的に紹介しました。今回はそのケア法について尋ねます。

髪は一度傷むと自己修復しない

三谷さんは、カラーやパーマでダメージを受けた髪についてこう話します。

「カラーやパーマをくり返している人の髪は、キューティクルが開いている、髪の主成分であるアミノ酸や栄養、水分が流れ出ているなどで、前編で紹介したようなダメージが見られます。

髪には皮膚のような自己修復機能がないため、一度傷んだ髪はケアをしない限り、自然に元に戻ることはありません。つまり、普段からダメージを進行させないためにケアをしておくことが美髪づくりのポイントです」

カラー用やパーマ用のヘアケア剤を選ぶ

カラーやパーマで傷む髪のケア方法や予防法について、三谷さんはこう伝授します。

「カラーやパーマの前後は、『カラー用』や『パーマ用』、『ダメージヘア用』と表記があるシャンプーやトリートメントを毎日使用しましょう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.