くらし情報『「ネットスーパー」を使ってみたいですか?【LINEリサーチ】』

2021年5月14日 20:01

「ネットスーパー」を使ってみたいですか?【LINEリサーチ】

目次

・現状の認知度はどのくらい?
・1年後はどうなると思う?
・使ってみたいと思いますか?
「ネットスーパー」を使ってみたいですか?【LINEリサーチ】

LINE株式会社は、保有する約545万人の国内最大級のアクティブな調査パネルを基盤とした、スマートフォン専用のリサーチプラットフォーム「LINEリサーチ」にて、日本全国の10~50歳の女性を対象に、「ネットスーパー」の現状の認知率や利用率、今後の流行予想などについて調査を実施しました。

同社によると、利用経験のある人は約2割、利用意向のある人は51%と半数以上だったことなどがわかりました。調査結果を抜粋してご紹介します。

現状の認知度はどのくらい?

コロナ禍の影響や、高齢化の進行、共働き夫婦の増加などの社会の変化によって注目の高まる「ネットスーパー*」ですが、現状の認知率はどの程度なのでしょうか。

*パソコンやスマートフォンを使って食品・日用品を注文し、自宅まで配達してもらえるサービスのこと。イオンネットスーパー、楽天西友ネットスーパー、Amazonフレッシュなどがある。

「ネットスーパー」の現状について調査したところ、主な結果は以下でした。
・「ネットスーパー」の認知率は女性全体で91%とかなり高い
・「知っているし、使っている」という現在利用率は女性全体で10%
・「知っているし、以前使っていたが、いまは使っていない」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.