くらし情報『ポイ活から投資まで…浪費家の僕がやってよかったお金のこと』

2021年6月3日 20:55

ポイ活から投資まで…浪費家の僕がやってよかったお金のこと

目次

・浪費家の自分がやっておいてよかったこと
・収入を天引き
・銀行口座を複数持つ&統合管理サービスを使用する
・投資を始める
・ポイ活
ポイ活から投資まで…浪費家の僕がやってよかったお金のこと

コラムニストの桐谷ヨウさんによる新連載「なーに考えてるの?」がスタートしました。ヨウさんがA to Z形式で日頃考えていることや気づいたこと、感じたことを読者とシェアして一緒に考えていきます。第12回目のテーマは「M=Money(お金)」です。

浪費家の自分がやっておいてよかったこと

今日はお金の話をしようと思う。

お金ってパスポートだ。お金で幸せになれるかはその人次第だけど、少なくとも不幸になることを避けることはたやすくなる。

いちばんの効用は「選択肢が増える」ことだろう。食べたいものを食べるときに予算を気にしないで済む。どこかに行くときにより快適な手段を選べる。お金を持っていないと代替案を選べないけれど、持っていれば選ぶ権利が生じる。そう、自由を獲得するためのひとつの方法として、お金があるんだろう。

最近では「FIRE(Financial Independence, Retire Early=早期リタイヤ」という言葉がはやっている。少し前に老後2,000万円問題が取り沙汰されたが、お金の悩みは尽きないもんなんだろう。

ちなみに俺は浪費家である。20代はずーっと貯められない男であった。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.