くらし情報『「私が頑張ればいいんです」自己犠牲から卒業するためのライフハック【アルテイシア】』

2021年6月9日 21:01

「私が頑張ればいいんです」自己犠牲から卒業するためのライフハック【アルテイシア】

いつも心に法螺貝を

自己犠牲思考が強いと、プライベートでも厄介な人を引き寄せてしまう。「モラハラに利用&搾取されてたまるかよ!」と、しっかり自己防衛してほしい。

そのために、いつも心にイマジナリー法螺貝を。かつ自己犠牲思考から卒業するために、以下のライフハックを参考にしてほしい。

1.WANTとMUSTを整理する

自己犠牲思考の強い人は「~すべき/すべきじゃない」を優先して「(自分は)~したい/したくない」がわからなくなりがちだ。またWANTとMUSTがごっちゃになりがちなので、整理するクセをつけよう。

その際は「Don’t think. FEEL(考えるな、感じろ)」というブルース・リー先生の言葉を唱えよう。

自分の感情(心の声)を無視して押し殺していると、自分で自分のことがわからなくなる。自分が本当は何がしたいのか?何がほしいのか?どう生きたいのか?がわからないと、迷子になって生きづらい。

なのでブルース・リーに擬態して、イマジナリーヌンチャクを振り回してほしい。

2.ジョースター方式で逆に褒める

ジョナサンの父、ジョースター卿*の「逆に考えるんだ」というアレである。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.