くらし情報『“ダイエット”よりも“ぽっこりお腹”が刺さるシニアの心理 『ハルメク』好調を支えるシンクタンクの存在』

2021年9月22日 20:00

“ダイエット”よりも“ぽっこりお腹”が刺さるシニアの心理 『ハルメク』好調を支えるシンクタンクの存在

は2014年に設立されたそうですね。設立当初の状況を教えてください。

梅津順江さん(以下、梅津):私は発足してから2年後の2016年入社なのですが、組織を立ち上げた当初は、『ハルメク』の社内に、「調査をする」「ニーズを探る」といった文化がありませんでした。私が入社した当時も「時間ばかり取られるし、調査をして何の意味が、あるのか?」と疑問を持たれることもありましたね。ゼロから……いや、マイナスからのスタートでした。立ち上げてから約7年たち、今となっては社内の顧客理解のムードが進み、ようやくPDCAが回ってきたと感じています。

——梅津所長は入社されてどんな仕事から取り掛かったのでしょうか?

梅津:私が入社した当時はちょうど、『いきいき』から『ハルメク』に変わったタイミングだったんです。社名が変わって、どんどん部数が減っているという厳しい時期に入社しました。

そのため、リサーチに使える予算もありませんでした。最初の頃は、『ハルメク』の実店舗に足を運び、「誌面や商品作りのためにお話を伺っています。お急ぎでなければ、数分だけご意見をお聞かせくださいませんか?」と来店客をキャッチして顧客の声を拾っていました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.