くらし情報『自分に合う着方を模索するのが楽しい! 滝藤賢一に聞くファッションの魅力』

2021年9月24日 20:45

自分に合う着方を模索するのが楽しい! 滝藤賢一に聞くファッションの魅力

目次

・初のファッションブックも「まだやり足りない!」
・信頼する店員さんの“ゴリ押し”には従う
・自分に似合った見せ方を工夫するのも楽しい
・はやりのカッコいい服を着ない理由
・毎日着るから楽しんだもん勝ち
自分に合う着方を模索するのが楽しい! 滝藤賢一に聞くファッションの魅力

芸能界1のオシャレ俳優としても知られる滝藤賢一(たきとう・けんいち)さんによる『服と賢一滝藤賢一の「私服」着こなし218』(主婦と生活社)が9月24日(金)に発売されました。滝藤さんによる初のファッションブックで、編集者が滝藤さんに密着して撮影した173日間218の私服コーデが紹介されています。

オシャレの楽しみ方は?「好き」と「似合う」が違うときはどうすればいい?滝藤さんにお話を伺いました。前後編。

『服と賢一滝藤賢一の「私服」着こなし218』滝藤賢一著/主婦と生活社

初のファッションブックも「まだやり足りない!」

——自身初のファッションブックということですが、まずは本を作ることになったきっかけを教えてください。

滝藤賢一さん(以下、滝藤):編集者の方からお声を掛けていただいたのですが、たいして口説かれることもなく、「やります!」って即答していました(笑)。1年間ほど密着取材というか、撮影現場に入る30分くらい前に、写真をパシャパシャ撮ってもらってから現場に入る生活をしていました。

——出来上がった本を見ていかがですか?

滝藤:正直、もっとやりたかったですね。まだまだやり足りないです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.