くらし情報『10月はピンクリボン月間「フェムテック」展で見つけた乳がんケアの最前線』

2021年10月18日 20:30

10月はピンクリボン月間「フェムテック」展で見つけた乳がんケアの最前線

目次

・うつ伏せに寝るだけでOK! 痛くない乳がん検診
・乳房摘出後も「温泉に行きたい!」を叶える装着式人工乳房
10月はピンクリボン月間「フェムテック」展で見つけた乳がんケアの最前線

最近、注目されている「フェムテック」や「フェムケア」アイテム。10月7日には「アニヴェルセル表参道」(東京都港区)で、35を超える企業や団体の商品・サービスが出展し「フェムテック2021/フェムケア2021」が開催されました。コロナ禍での開催だったため、来場は完全予約制。それでも500人の定員は開催前に埋まり、会場は熱気に包まれていました。

会場には500人以上が来場。フェムテックに対する注目度の高さが伺えました。=フェムテック ジャパン提供

「フェムテック」とは、Female(女性)とTechnology(テクノロジー)をかけあわせた造語で、女性が抱える健康問題をテクノロジーで解決するという製品や技術、サービスを指します。話題に上ることが増えているものの、まだまだ一般的には語られることは少ないため、さらに多くの人に知ってもらうための舞台として開催されたのが「フェムテック2021/フェムケア2021」です。

出展した企業や団体が紹介したのは、月経ケア、妊活・不妊・妊娠後・産後、女性特有疾患、更年期ケア、セクシャルウェルネス、メンタルヘルス関連。身近な生理用品から高度な技術を用いたサービスまで、その内容は多岐にわたっていました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.