くらし情報『「やめる節約」よりも「置き換える節約」今日から試せる節約TIPS!』

2021年10月22日 20:01

「やめる節約」よりも「置き換える節約」今日から試せる節約TIPS!

*100円のコーヒーを365日と仮定したとき

いつもの食材や日用品を、リーズナブルなプライベートブランドに替えてみるのもおすすめ。別のブランドを試してみたら、それで充分なことだってありえますから。日々の出費は“チリ積も”なので、自分の譲れるラインを見極めながら、お得な商品に切り替えていくといいでしょう。

——ふむふむ、それなら今日から試せそうです。

くぅちゃん:それから、やっぱり固定費の見直しは効果的ですよ。最初こそちょっと面倒だけど削減できる金額が大きいし、手続きさえしてしまえばそのあとは勝手に節約されます。我が家はスマートフォンをドコモの格安ブランド「ahamo」の料金プランに乗り換えて、支払いで貯まるⅾポイントを食事のデリバリーに使っているため、ダブルでお得です。

それから、外食は事前に予定を立てること。思いつきで食べに行くと、それほどの金額じゃなくても予定外の出費に感じられて、後悔につながりやすいんです。あらかじめスケジュールに入れておけばお店選びも失敗しにくいし、その日を待つ楽しみも生まれます。固定費の見直し/『節約主婦の今すぐ真似できる1000万円貯蓄』より

やれる範囲のことを気楽にやって、ほどよく貯めたい

——本格的な節約をするようになって、家族はどんな反応ですか?

くぅちゃん:夫はもともと私に対してお金を遣いすぎだと感じていたようだから、いまは「ようやくわかってくれたんだ」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.