くらし情報『今まで見えなかったものが見えると人生は変わる? 「大人の勉強」のススメ』

2021年10月29日 20:55

今まで見えなかったものが見えると人生は変わる? 「大人の勉強」のススメ

「感性のちがいが面白い」という現象も、本質的には似ている気がしている。自分と同じ世界を生きながら、目の前のこの人は自分とは少しちがう解釈で世界を生きている。その差異が知的好奇心をくすぐり、別のアングルで世界を見るきっかけになっているからなんだと思う。

見えるものが変われば、判断や決断も変わる

健康や幸せに関しても、同様である。目に見えないものが可視化されることで、なにか別の手を打てるようになるというのは福音である。

たとえば誰かがハッピー感を感じていないとする。その理由が、神経伝達物質における特定の物質の欠乏なのだとしたら、そこが充足するためのアプローチを取れば、ただのサプリですらそれを解決することができる可能性がある。「適度な運動と充分な睡眠」みたいなざっくりしたアドバイスよりも、よっぽどピンポイントで刺さる内容になるはずである。

あるいは特定の病気になっていなくても不定愁訴を感じていたとする。なんとなく気分がすぐれない、なんとなく体調がパッとしない、あくまでなんとなく。そういう場合、いまの医学では原因を特定することが難しいケースが多い。経験豊富で勘の鋭い医師が、「あるある」をもとに原因を連想してアドバイスをくれたときは原因を解決できる可能性があるけど、それはとてもラッキーケースで、大体の場合は曖昧に濁されて終わってしまう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.