くらし情報『「余裕がない」ときに思い出したい2つのこと』

2022年1月26日 19:15

「余裕がない」ときに思い出したい2つのこと

目次

・人はみんな「余裕がない」
・「余裕がない」のは一時的なもの
・「現在」にスポットライトを当ててみる
・「今この一瞬がすべて」
「余裕がない」ときに思い出したい2つのこと

日々、仕事や生活に終われるなか「どうして自分はこんなに余裕がないのだろうか」と悩んでしまうことはありませんか。

自分だけが余裕がないのではないか、もう大人なのに情けない……そんな思いにとらわれてしまったときに思い出したいことについて、浄土真宗本願寺派 超勝寺の住職、大來尚順さんに寄稿していただきました。

人はみんな「余裕がない」

私生活のさまざまな営みをはじめ、仕事、人間関係など、社会を大きく変化させたコロナ禍も3年目に入りました。人によってはこの変化に順応し邁進(まいしん)されている方もいらっしゃるかもしれません。しかし、そんな人の姿を横目に、順応しきれていない自分に「余裕がない」と凹んでしまう人は少なくないと思います。

そんな方にお伝えしたいことが二つあります。一つは、実は誰しも「余裕がない」ということです。

つい自分と比較してしまう身近な人や、憧れの存在の人であっても、実際はいっぱいいっぱいで生活している人がほとんどだと思います。それを他人にさとられないように上手く隠しているのです。ご自身にも思い当たる節があるのではないでしょうか?悩みや不安を常に周囲に露呈しながら生活する人はそうはいません。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.