くらし情報『スキー場で聴きたい曲、ダントツ人気は“冬の女王”と“ユーミン”』

2022年1月29日 22:01

スキー場で聴きたい曲、ダントツ人気は“冬の女王”と“ユーミン”

目次

・広瀬さんの人気曲トップは「ロマンスの神様」
・ユーミンのトップは「恋人はサンタクロース」
・他にはどんな曲があがった?
スキー場で聴きたい曲、ダントツ人気は“冬の女王”と“ユーミン”

本格的なウインタースポーツのシーズンが到来。映像配信サービスdTVは「スキー場(ゲレンデ)で聴きたい楽曲に関するアンケート」を実施し、結果を発表しました。

調査結果を抜粋してご紹介します。

広瀬さんの人気曲トップは「ロマンスの神様」

「スキー場(ゲレンデ)で聴きたい楽曲」は、広瀬香美さんと松任谷由実さんがダントツの人気。2人の楽曲が支持数の大部分を占めていたそうです。

広瀬香美さんの人気曲トップは「ロマンスの神様」。90年代、スキー用品店のCMソングとして大ヒットし、以降、ウインターソングの定番となりました。

この曲にまつわる思い出
「スキーと言えば!の曲。この曲を聴くと冬だなぁとしみじみ思う」(40代女性)
「修学旅行先の志賀高原で流れていた思い出の曲です」(50代以上女性)
「スキーといえばこの1択」(50代以上男性)
「スキーに行く車でよく聴いていた」(50代以上男性)など。

続いて、「ゲレンデがとけるほど恋したい」。同名映画の主題歌と、CMソングのダブルタイアップであり、スキー場で絶え間なく流れていました。まさにゲレンデで恋する人たちの背中を押してくれるような青春ソングです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.