くらし情報『「能町みね子からガンガン来られるとは! 」本当にゆるい結婚生活(仮)【ジェーン・スー×サムソン高橋】』

2022年4月11日 14:55

「能町みね子からガンガン来られるとは! 」本当にゆるい結婚生活(仮)【ジェーン・スー×サムソン高橋】

「能町みね子からガンガン来られるとは! 」本当にゆるい結婚生活(仮)【ジェーン・スー×サムソン高橋】

コラムニストのジェーン・スーさんが会いたい人と会って対談する企画。今回のゲストは、能町みね子さんと「夫婦(仮)」として共同生活を送り、最近は『私みたいな者に飼われて猫は幸せなんだろうか?』(著:能町みね子、写真:サムソン高橋)も上梓したゲイライターのサムソン高橋さんです。全3回。

気がついたらIZAMとひなのより続いている「結婚(仮)」

ジェーン・スーさん(以下、スー):能町みね子さんとの生活を始めてどのくらいですか?

サムソン高橋さん(以下、サムソン):引越しの段ボールの山のなかで平昌オリンピック(2018年2月)を見てた覚えがあるので……ちょうど4年です。

スー:4年たっていかがですか。能町さんは『結婚の奴』を上梓されたし、対談
(例えばhttps://book.asahi.com/article/13039199)で結構お話しされてますけど。

サムソン:「ままごと婚」と言われたIZAMとひなの*よりかは続いているね。
*ビジュアル系バンドSHAZNAのボーカル・IZAMと吉川ひなの。1999年2月に結婚し同じ年の9月には離婚を報告

スー:わはは!それ、通じる人のほうがもはや少ないかも(笑)。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.