くらし情報『顔中にハリを刺す、美容鍼を試してきた! ほうれい線、生理痛、その結果は…?』

2014年12月24日 18:00

顔中にハリを刺す、美容鍼を試してきた! ほうれい線、生理痛、その結果は…?

顔中にハリを刺す、美容鍼を試してきた! ほうれい線、生理痛、その結果は…?

マドンナなど海外セレブも注目している「美容鍼(はり)」もう体験しましたか?「痛いの?」「効果は?」など、どうしても気になります

「美容鍼」は、保険が適用できませんので、30分くらいで約4,000円。30分程度だと鍼を打つ範囲は顔だけになりますが、施術していただいた日本医学柔道整体専門学校の青木先生によると、お腹側と背中側の全身に鍼を打つ方が、美容効果を上がるとか。さっそく、全身治療の90分7,000円の「美容鍼コース」を体験してきました!

「美容鍼」でほうれい線が薄くなった!
鍼と一口にいっても長さも太さも様々で、中には“刺さない鍼”もあるようですが、顔に打つ鍼は、とても細くて短い鍼を使います。鍼を打つだけの場合はメイクを落とす必要はないのですが、今回は美容鍼のメニューに「かっさ」(中国伝統のかっさ板を使ったリンパマッサージ)と「超音波マッサージ」が含まれていますので、施術前にメイクを落としました。

まずは顔や頭皮から鍼を打っていきます。場所によってはチクッという感覚はあるものの、痛いという感じではなく、目をつぶっているので何本刺されていて、どういう状態なのか分かりません。

顔や頭皮に鍼が刺さったまま、今度は手足やお腹など全身に打っていきます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.