くらし情報『「私、何歳だと思いますか?」は老いのサイン! 若さを保つための“年齢詐称”のススメ』

2015年1月28日 12:00

「私、何歳だと思いますか?」は老いのサイン! 若さを保つための“年齢詐称”のススメ

そうすると、まず周囲が若い子の扱いをしてくれて、付き合う友達の年齢も下がって、自然とその年齢に溶け込んで行くんです。また、一度過ごした年齢をもう一度体験することで、若かった頃の自分を取り戻すことができるんです」(読者モデル

明らかに年老いている女性には、恐くて年齢を聞けません。年齢を聞かれるようになれば、あなたが周囲に若く見られているサインです。自分の「設定年齢」を作ってみて、年齢を聞かれる女性になりましょう!

福山理絵

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.