くらし情報『女の「してほしい」を叶えるのが官能小説―女性作家が語り合う、日英セックスシーンの意外な共通点』

2015年2月16日 20:00

女の「してほしい」を叶えるのが官能小説―女性作家が語り合う、日英セックスシーンの意外な共通点

と出しちゃってる人のほうが多いです。

E.L.ジェイムズさん(以下、E.L.):ああ、それはわかりますね。私も子供がいるので、学校でいじめにあわないように注意しましたよ。ペンネームを使って、小説のカバーも官能小説だとわからないようにして……。

今、息子は20歳と17歳なのですが、彼らが大学を卒業するまではインタビュー内容も気を使っています。「これ以上は言わない」という線引きをしているの。でも彼らが卒業して社会人になったら、何でもしゃべっちゃうかもね(笑)。

日本の女性は、恋愛話は好きだけどセックス話は苦手
大泉:初めての日本ですよね。日本の女性はジェイムズさんの目にはどう映りましたか?

E.L.:日本に来て初めて知ったのですが、日本の女性は女性同士でセックスの話をしないそうですね。欧米では女性同士でセックスの話もしますし、この本もクチコミがヒットに結びついたのですが……。日本の女性がセックスのことを友達同士で語らないっていうのは本当?

大泉:世代によりますね。私は30代ですが、私の世代はする方だと思いますが、その上の世代になるとしないでしょうね。母の世代などセックス話はタブーですよ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.