くらし情報『余分な服を捨てて精神をスカっと! 海外の有名女優が教えるクローゼット整理のコツ6選』

2015年4月3日 08:00

余分な服を捨てて精神をスカっと! 海外の有名女優が教えるクローゼット整理のコツ6選

余分な服を捨てて精神をスカっと! 海外の有名女優が教えるクローゼット整理のコツ6選

STYLISTより

春を迎えて模様替えの季節。服を買うのは得意なのに、なにをどう整理したらいいのか、クローゼットの前で呆然としてしまうのは、女性であれば誰でも体験したことがあるのではないでしょうか?

それが、メディアにいつもさらされるハリウッドセレブであればなおさらのこと。巨大なウォークイン・クローゼットに想像もつかない程の服やバックに靴が溢れているに違いありません。

そこで今回は、英国のファッション誌『スタイリスト』の記事から、映画『チャーリーズ・エンジェル』などで日本でも人気のあるハリウッド女優、ドリュー・バリモアが提案する、クローゼット・ダイエットをご紹介しようと思います。

20代の頃の服なんて着られるものは何もない
彼女自身、クローゼットの問題をこう語っています。

「20代の頃の服なんて、今になっては着られるものは何もない。2人の子供の母親になってからというもの、30代の頃の服は全然サイズが入らない。クローゼットを前に、苦痛を感じるようになるんです」

意外にも彼女も、他の女性と同じようなクローゼットの服の整理の問題に頭を悩ました経験があるというのです。その結果、彼女が追求した以下の6つのクローゼットの整理ポイントを伝授してくれています。


関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.