くらし情報『美し過ぎる歌手「レオニール様」にハマる女が続出 新ジャンル“美人男子”の魅力とは?』

2015年4月2日 18:00

美し過ぎる歌手「レオニール様」にハマる女が続出 新ジャンル“美人男子”の魅力とは?

と思わせるので、母性本能をくすぐられるんです。

きむらさとみ(仮名:以下、きむら):凛とした美人で、ミステリアス。自分が美人だとわかってはいるんだけどナルシストじゃない。格好つけてる感じがしなくて自然なので、嫌味がないんですよね。

――他の男性アイドルとの違いは何ですか。

榎本:男性アイドルは現実的で、日常感がありすぎますよね。クラスで少し格好良かった子が頑張ればなれる感じというか。あと商売の匂いもします(笑)。

きむら:もてはやされる筋肉も、頑張って筋トレしたらつきました!って感じですよね。あと、結局、恋愛沙汰も出てくるから生身の人間すぎるんです。やっぱり空想の世界にいさせてくれるかが大事。

すずき:男性アイドルはモテることをわかった上で、女性を意識した媚びがあります。「俺、格好いいでしょ?」って感じで近づいてくる感じ。レオニール様はライブでも笑顔ひとつ見せないし、「好きなら勝手に付いて来れば?」っていう突き放しがあるからこっちが追いかけたくなるんです。

美人男子は希少価値が高い!――宝塚と比べるとどうでしょうか。

すずき:宝塚は舞台の上で“王子様を演じている”というのが強すぎるので、憧れの男性としては意識できないですよね。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.