くらし情報『さっぱり芽が出なくても女優への夢を諦められない 32歳女性のお悩み相談 vol.6』

2015年5月3日 17:00

さっぱり芽が出なくても女優への夢を諦められない 32歳女性のお悩み相談 vol.6

さっぱり芽が出なくても女優への夢を諦められない 32歳女性のお悩み相談 vol.6

職業選択の自由も定着し、お金も自分で稼げる現代女性。でも人生の分岐点で「これって私のワガママ?」と思い悩むこともあるはず。女の自由とワガママの境界線に揺れる心を、女装パフォーマー・ブルボンヌさんに聞いてもらいましょう。

第6回「夢が諦められない」
私には追いかけている夢があります。今はエキストラや端役で、映画や舞台に出演していて、いつか大女優になりたいと思っています。東京出身なので実家住まいのまま、30歳を過ぎました。40歳で芽を出す女優さんもいるので、もう少し頑張りたいのですが、これは私のワガママでしょうか。(32歳・テレワーク)好きなだけ夢を追いかけなさい!
夢を追い続けるのは自由よ。むしろ自分の中に進むべき方向が何にも見えないよりは、目標に向かって頑張り続けている分、人として可愛げがある。「可愛げなんて何様?」って言い方だろうけど、虚無感かかえてスレた人より、一生懸命な人のほうが人間的にも恋愛的にも魅力的なことは多いと思うの(行き過ぎはちょっと怖いけどね……)。もちろん、現実と夢のズレのせいで、稼ぎが十分でなかったり、なかなか日の目を見られないのは、現時点でアナタが味わう厳しい結果だけど、それはまぁ自分で引き受けることだものね。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.