くらし情報『ロンドン地下鉄の痴漢防止動画が話題 被害者の9割は通報していない現実』

2015年5月8日 07:00

ロンドン地下鉄の痴漢防止動画が話題 被害者の9割は通報していない現実

ロンドン地下鉄の痴漢防止動画が話題 被害者の9割は通報していない現実

YouTubeより

インターネット上で、電車内のハラスメント(嫌がらせ)に関する動画が注目を浴びている。この動画を制作したのは英国交通警察(BTP)。ロンドンの地下鉄で、ハラスメントの被害に合う女性へ向けて「ハラスメントを受けたら通報しよう」というメッセージを訴えている 。このビデオが制作された理由は、BTPの調査で「90%ものハラスメント被害者が通報していない」という事実が発覚したからだ。

ロンドンの地下鉄の大きさは東京やパリの3分の2
筆者がロンドン旅行に行った時、地下鉄に乗って、その狭さに驚かされた記憶がある。世界最古の地下鉄だけあって、東京やパリの地下鉄の3分の2以下の小ささなのだ。かといって、イギリス人の皆さんの体格が小さいわけではないので、混雑時には非常に窮屈な思いをするし、ハラスメントを受けても逃げられないような恐怖感すら感じられる。

このビデオでは、どういう行為がハラスメントにあたるのか、数々の具体例を挙げて、分かりやすく解説してくれている。

それがハラスメントなのかどうか分からない
「ハラスメント被害者の90%が通報していない」のは「それがハラスメントなのかどうか分からない」


関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.