くらし情報『悪気はないのに超イヤミ! 普通女子をイラっとさせる“マリー・アントワネット女子”発言とは』

2015年5月25日 18:00

悪気はないのに超イヤミ! 普通女子をイラっとさせる“マリー・アントワネット女子”発言とは

悪気はないのに超イヤミ! 普通女子をイラっとさせる“マリー・アントワネット女子”発言とは

「パンがなければケーキを食べればいいのに」という後世に残る迷言で、民衆から大バッシングを受けたと言われている王妃マリー・アントワネット。

実は貧しい人のために寄付を行っていたとか、この発言は彼女のものではないだろうという研究結果も出ていますが、浪費家ゆえ物資不足に困っている民衆の怒りを買ってしまったというのは事実のようです。

現在でも、マリー・アントワネットのごとく、怒らせるつもりはないのに軽卒な言動で、他人の怒りを買ってしまう女子を女子会などで目撃します。

女子会で「悪気はないのに変な空気になった」という“アントワネット的女子”の発言を、「あり得ないと思った」と怒りに震えた経験のある女子に聞いてみました。

マリッジブルー女子 vs 彼氏できない女子
「なかなか彼氏ができない」と悩んでいるAさん。かれこれ3年ほど彼氏がいません。29歳で周囲は結婚ラッシュなので、女子会でも「3年彼氏いないから、もうマンション買っちゃおうかな」と自虐ネタを振りまきつつも、かなり焦っています。

そんなAさんが珍しく真剣に、本気で彼氏が欲しいと女子会で悩みを相談していると、メンバーのうちの1人、Bさんがとんでもないことを発言。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.