くらし情報『「朝ドラ効果で、勝手に好感度が上がってる」 ドランクドラゴン鈴木拓が語る、クズでも人に好かれる方法』

2015年6月19日 18:00

「朝ドラ効果で、勝手に好感度が上がってる」 ドランクドラゴン鈴木拓が語る、クズでも人に好かれる方法

「朝ドラ効果で、勝手に好感度が上がってる」 ドランクドラゴン鈴木拓が語る、クズでも人に好かれる方法

鈴木拓さん

>>【前編はこちら】「今は炎上しなくてもYahoo!ニュースに載れる」 ドランクドラゴン鈴木拓が語る、競争社会を生き抜く処世術

人気お笑い芸人・ドランクドラゴンの鈴木拓さんが、競争の激しい芸能界をしたたかに生き抜く処世術をまとめた『クズころがし』(主婦と生活社)。

前編では、上手な炎上の仕方、嫌われても最後に好かれる技術について語っていただきました。後編では、相方の塚地さんに選ばれた理由、朝ドラ出演での好感度について伺います。

自然体にしていたら「人とは違う」と思ってもらえた
――なぜ塚地さんが鈴木さんを相方に選んだのか、その理由はなんだと思いますか?

鈴木拓さん(以下、鈴木):相方は養成所時代、すごく才能もあってつっこみもうまかったんですね。だから、相方から見るとほかの養成所の人は物足りない。それなら一番面白くない奴とコンビを組もうと思って目が留まったのが僕だったみたいです。僕から見ると周りは面白い奴ばかりだったんですけどね。でも、僕はお笑いをあんまり見てなかったし、誰かのマネをすることもなかったんで、発想が違うと思ったのかもしれないですね。

――塚地さんは今回のように鈴木さんが本を出すことに対しては、どんな風に思ってるんですかね。


関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.