くらし情報『「のび太系男子」が宮﨑あおいを好きな理由 未成熟な少女を支持する男性の本音とは』

2015年7月3日 18:00

「のび太系男子」が宮﨑あおいを好きな理由 未成熟な少女を支持する男性の本音とは

「のび太系男子」が宮﨑あおいを好きな理由 未成熟な少女を支持する男性の本音とは

稲田豊史さん

>>【前編はこちら】なぜセーラームーン世代には優秀な女子が多いのか?美少女戦士に憧れたアラサー女子論(稲田豊史×北条かや対談)

中編では、『セーラームーン世代の社会論』著者の稲田豊史さんと、ご自身もセーラームーン世代であり『整形した女は幸せになっているのか』を著した北条かやさんに、「セーラームーン世代」をとりまく男性について語っていただきました。

ここ10年で「のび太はいいヤツ」に格上げ

稲田豊史さん(以下、稲田):『ドラえもん』の野比のび太も、もともと原作マンガでは単に「できない子」という設定だったはずなのに、ある時期から「のび太も“アリ”」という空気が出てきましたよね。

本書では『ドラえもん』がアニメ化して映画公開をスタートした1980年以降、同作が国民的コンテンツ化していく頃に影響を受けた、アラフォーの団塊ジュニアから30代前半のポスト団塊ジュニアくらいまでの世代を「のび太系男子」と位置づけて論じています。僕もその世代なんですが、ここ10年くらいで、いきなりのび太の評価が上がって戸惑いました。原作の藤子・F・不二雄先生は、ダメで怠け者な小学生の典型として描いていただけだと思うのですが。


関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.