くらし情報『海外では下着でプレイするアメフトも 日テレ動画炎上に見る、スポーツを性的消費する問題点』

2015年8月26日 15:00

海外では下着でプレイするアメフトも 日テレ動画炎上に見る、スポーツを性的消費する問題点

海外では下着でプレイするアメフトも 日テレ動画炎上に見る、スポーツを性的消費する問題点

「レジェンズ・フットボール・リーグ」より

先日、来月開幕するラグビーW杯イングランド大会の中継放送局である日本テレビが、ラグビーのルールを解説するという名目でグラビアアイドルの胸やお尻を強調させた動画を作成。動画が公開されるや否や、ラグビー元日本代表の平尾剛氏をはじめとして多くの人達から「ラグビーをバカにしている」「下品なセクハラ」といった批判が集まったことで、日本テレビは謝罪をし、動画自体を削除する事態になりました。

この動画には、来年から五輪正式種目になる女子ラグビーに対しても失礼だとする見方が噴出しました。一方で、アメリカには下着姿で女性たちが戦うアメリカンフットボールのリーグがあるのをご存知でしょうか。

ユニフォームがブラジャーとパンティー
以前は「ランジェリー・フットボール・リーグ」と呼ばれ、2013年に「レジェンズ・フットボール・リーグ」に改名したこのリーグ。もともとは2004年に、セレブや有名アーティストが登場することで話題になるスーパーボウルのハーフタイムショーで開催された試合がリーグ化しました。

インドアで7人制によって行われるこのフットボール、選手たちは頭に防具をつけているだけでユニフォームはブラジャーとパンティー。


関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.