くらし情報『お前らいつまで痴漢し続けるつもりだ問題 電車内の性犯罪はなくせるか【田房永子×小川たまか】』

2015年9月11日 12:00

お前らいつまで痴漢し続けるつもりだ問題 電車内の性犯罪はなくせるか【田房永子×小川たまか】

被害に遭う時期も10代~20代前半がやっぱり多いと思うから、私みたいに大人になると忘れてしまう人もいる。そもそも忘れたい記憶だし。被害者層が、ある程度限定的なんですよね。

だから電車に乗る機会があまりない地域出身の人は、そもそも電車内痴漢を「都市伝説」だと思ってる人もいる。男性は「本当にそんなことあるの?」と聞き返してくる人が本当に多いし、女性も電車内痴漢被害に遭ったことがない人は、実態が分からないんですよね。空き巣とか放火とか別の犯罪だったら、なんとなくどんな犯罪か、被害に遭ったらどんな気持ちになるかっていうのがパッと浮かぶけど、痴漢被害っていうのは遭ったことがある人とない人の認識の差がものすごく大きい。

(※1)前出の「電車内の痴漢撲滅に向けた取組みに関する報告書」(2011年・警察庁)でも、インターネットによる意識調査の際、対象を東京・名古屋・大阪に居住する、通勤・通学のため電車を利用する16歳以上に設定している。

小川: Amazonで「痴漢」を検索してみたら、出てきたのはポルノ小説ばかりだったって以前、仰ってましたね。もしくは痴漢冤罪についての本だったり。痴漢に遭わないための対策について書かれているような書籍はなかったと。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.