くらし情報『子どもを預けるのはかわいそう? 仕事と育児の狭間で悩む働く女性のホンネ』

2015年10月23日 07:00

子どもを預けるのはかわいそう? 仕事と育児の狭間で悩む働く女性のホンネ

子どもを預けるのはかわいそう? 仕事と育児の狭間で悩む働く女性のホンネ


平成23年の厚生労働省の調査によると、女性の結婚前就業率を100と見た場合、仕事を辞めず働き続ける人の割合は、「結婚後」で71.4%、「第1子出産」で32.8%、「第2子出産」で23.1%、「第3子出産」では12.8%と著しく減少しています。中でも離職率が一番目立つのは「第1子出産」で、3人に1人が離職しています。(参考:内閣府男女共同参画局より「ライフイベントによる女性の就業形態の変化」)
仕事と子育てにどう向き合っていくべきか、多くの女性が悩んでいます。ウートピ世論でも、たくさんの意見が交わされました。

【アンケート】子どもを産んだら、育休・産休をとって復職したい?仕事を辞めて子育てに専念したい?
※サンプル数:693人(10月19日現在)
※ウートピ世論調査結果より(投票結果はコチラ)

子どもを預けるのはかわいそう? 仕事と育児の狭間で悩む働く女性のホンネ


「復職したい」・・・・・55%
「子育てに専念したい」・・・・・45%

出産後の復職は自立を理由にする人が多数
※回答はわかりやすいよう一部表記を変更しています/すべてのコメントはウートピ世論をチェック

まずは「復職したい」と回答した人の意見をみていきましょう。

・それまでの会社人生で手に入れた人間関係を失いたくないので。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.