くらし情報『上司の泣き顔が見られる? 法人向けストレス発散法「イケメソ宅泣便」を試した』

2015年11月3日 17:00

上司の泣き顔が見られる? 法人向けストレス発散法「イケメソ宅泣便」を試した

の中から、さらに自分好みのタイプを選べるのもポイントです。さらに、寺井さんによると「今後は募集を行って所属のイケメソを増やしていく予定です。こんなタイプのイケメソに来てほしい! タレントの○○さん似がいい!といったリクエストにも対応していきたいと考えています」とのことで、今後もますます注目です。

職場のコミュニケーション活性化の狙い
しかしながら、「出張イケメソ」はどこにでも来てくれるわけではありません。事前に確認しておきたい点として、「関東近郊」かつ「法人限定」への出張とあります。なぜ個人宅ではなく、オフィスなのでしょうか?

寺井さんは「普段は同じ職場の人と泣き顔を見せ合う機会がないので、このようなサービスを活用してお互いの“素”を垣間見て、新たなコミュニケーションづくりに役立てていただきたいです。普段は怖い上司も泣き顔は意外に可愛かったりするものではないでしょうか」と、“涙活”そのものの意義を回答してくれました。

また、出張料金は「泣く」にちなんで税込7,900円。実費で支払うほか、「イケメソ宅泣便」は法人対象のサービスですので、会社の労働組合の投書箱を利用して懇願したり、福利厚生として扱ってもらえるのかを人事部へ確認したりするとよさそうです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.