くらし情報『子どもがマンホールの中で暮らす裏社会…知られざる世界を見せる番組「クレイジージャーニー」の裏話』

2016年2月26日 00:13

子どもがマンホールの中で暮らす裏社会…知られざる世界を見せる番組「クレイジージャーニー」の裏話

世界を巡る“狂気の旅人”に密着する、伝聞型紀行バラエティ『クレイジージャーニー』(TBS系/毎週木曜23時53分)。ダウンタウン松本人志さんとバナナマン設楽統さん、小池栄子さんの3人がMCとなり、ゲストの旅人(=クレイジージャーニー)たちから、体験談を聞くという人気番組である(2015年4月からレギュラー化)。

スラムや銃密造村をはじめとする危険地帯への潜入、僻地に住む少数民族たちの放送コードギリギリの過激な風習、摩訶不思議な建造物など、日本で普通に生活していては、まず知ることができない文化や暮らしぶりが紹介される。さらに、ジャーニーたちの人並み外れた冒険心とバイタリティも見所のひとつ。

なかでも、名物ジャーニーとして度々番組に登場しているのが、奇界遺産フォトグラファー・佐藤健寿氏と、危険地帯ジャーナリスト・丸山ゴンザレス氏。今回、2枚組DVDの発売を記念して、両氏のトークイベントがタワーレコード渋谷店で開催された。チケットがあっという間に売り切れてしまったという同イベント。番組では語られない裏話も炸裂し、会場に集まった約250名のファンを沸かせた。

マンホールの中で暮らす子どもたち
まずは、ルーマニアにあるマンホールタウンに丸山ゴンザレス氏が潜入し、リポートした放送回の裏話から。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.