くらし情報『本音発言で迷惑をかけてばかり? 岡本夏生が身を呈して伝えたメッセージ』

2016年5月2日 19:29

本音発言で迷惑をかけてばかり? 岡本夏生が身を呈して伝えたメッセージ

目次

・言いたい放題、芸能界のドンの逆鱗に触れる
・レギュラー番組降板「迷惑かけていたならこれで良かったよ」
・3.11以降、ブログで繰り返し語られる人生論
・きっとまた消えていくだけ……
本音発言で迷惑をかけてばかり? 岡本夏生が身を呈して伝えたメッセージ

岡本夏生の取材に同席したことがある。事前に「完全にフリーランス。マネージャーもいない」と聞いて「まじか」と驚いたが、本当に一人きりで現れた。メイクを施し、往年のボディコンに身を包んだ彼女はさすがの華やかさで周囲を明るくした。だが、撮影が終わり、メイクを落とし、駅のホームのベンチでポツンと電車を待つ女性を“彼女だ”と気付く人はいなかった。

言いたい放題、芸能界のドンの逆鱗に触れる

私たちは、一人で仕事に行き、一人で家に帰ってゆく。誰も私たちに気を留める人はいない。私たちは弱くてちっぽけな存在だ。弱くてちっぽけな存在が巨大な世界に対抗するには、一致団結して叫ぶか、代わりに戦ってくれる変わり者を探すしかない。岡本夏生はそんな変わり者として、強くて巨大で金がザクザクわいてくる芸能界やテレビ業界を相手に、言いたい放題やってくれた。

2015年の「NHK紅白歌合戦」については「こんな歌聴いたこともねえって歌が結構あった」と率直にコメントし、有名人の不倫騒動が続くと「そんなに不倫が好きなら、不倫OKにしちゃった方がいい」と言い放った。語学留学した先でハレンチな写真を撮られてしまった大手事務所の某タレントについては、「乱交パーティーでもしたんじゃないの?“名ばかり留学”ですよ」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.