くらし情報『“こうあるべき”が怒りの感情を生む 些細なイライラをマネジメントする方法』

2016年6月14日 20:30

“こうあるべき”が怒りの感情を生む 些細なイライラをマネジメントする方法

「“何年も一緒に仕事をしているんだから、こんなこと言わなくてもわかるでしょ?”と思いがちですが、相手は意外と知らない。日頃から伝えることで、まわりの人もそれなりに理解してくれるようになります。もちろん、相手にも“べき”はある。チームで仕事をしているなら、みんなで“べきログ”をつけて見せ合うのも、コミュニケーションを円滑にするひとつの手でしょう」

些細なことではイラつかず、怒るべきところではきちんと意思を伝える。その基準を自分の中でしっかりと持てれば、心が安定してくる。まずは、アンガーログをつけることから始めてみては?

■関連リンク
一般社団法人日本アンガーマネジメント協会

(吉田理栄子)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.