くらし情報『ユニークなLGBTサイト「やる気あり美」が目指すもの エンタメで差別意識を減らしたい』

2016年7月14日 15:03

ユニークなLGBTサイト「やる気あり美」が目指すもの エンタメで差別意識を減らしたい

これじゃノンケの人だともっと興味がもてないだろう、と。届けたいメッセージは素敵でも、情報として心地よさがなくて、届きにくいことに課題感をもちました。

二つ目は、自分の居心地のいいコミュニティが見つけられなかったこと。僕は高校生の頃、ゲイであることに悩んで、めちゃくちゃ調べて、藁にもすがる思いで新宿二丁目やNPO法人に飛び込んだんですよ。でも、両方とも僕には合わなくて。「俺の行き場って、すげえアンダーグラウンドか、すげえマジメか、どっちかしかないの?」とショックだったんです。

その話を身近なゲイに思い切ってしてみたら、「マジ、それだよね!」「どこ行っても合わないよね」と意外と共感してもらえることが多くて。それで、1年くらい前に、みんなでWEBサイトとかやってみる?となったんです。新宿二丁目っぽくもなくて、ザ・人権運動って感じでもない、情報発信者になってみよう、と。

コンテンツ作りの基準は「面白くて気づきがある」かどうか

――「やる気あり美」のコンテンツは「そう来るか!」と膝を打つようなものが多くて、最初に拝見した時は驚きました。企画はどのように作られているのですか?

太田:最近は更新が止まっているんですが(笑)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.