くらし情報『疲れには高級ウナギよりサラダチキン 究極の疲労回復フードとは?』

2016年7月14日 15:00

疲れには高級ウナギよりサラダチキン 究極の疲労回復フードとは?

――夏バテ対策のうなぎや、スタミナ食といわれる焼き肉などはどうですか?

梶本:確かに、日本が慢性的な栄養不足に悩んでいた時代には有効だったのでしょう。しかし飽食の現代では、脂肪分・カロリーともにリッチなウナギや焼き肉などは逆に消化器官、そして消化吸収をつかさどる自律神経に負荷をかけてしまう可能性があります。疲労を悪化させる心配の方が大きいです。

高価なウナギよりコンビニのサラダチキン

――科学的に疲労軽減効果が証明されている食べ物はあるのでしょうか?

梶本:あります。産官学連携で行われた抗疲労成分を明らかにする実験で、社会的に疲労軽減効果が期待されている23種類の食品に含まれる成分を評価しました。このうち、科学的に疲労感と疲労を両方抑制する成分としてわかったのは4種類。クエン酸、カルニチン、コエンザイムQ10、そしてダントツの疲労抑制効果を示したのが鶏の胸肉に多く含まれている「イミダペプチド」という成分でした。――鶏胸肉は、高タンパク・低脂肪食材としてダイエットなどでは重宝されていますが、疲労軽減効果があるというのは意外でした。何か理由はあるのですか?

梶本:渡り鳥は、長時間何万キロもの距離を飛び続けますよね。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.