くらし情報『【メイ新首相誕生】女性政治家はいつまで「鉄の女」や「氷の女」と呼ばれ続けるのか?』

2016年7月19日 20:01

【メイ新首相誕生】女性政治家はいつまで「鉄の女」や「氷の女」と呼ばれ続けるのか?

だが、特に都会出身というわけではない。海辺の町・イーストボーンで、イギリス国教会の牧師の娘として生まれた。公立学校に通い、本人いわく“いい子ぶりっ子”だったというメイ氏は、やがてオックスフォード大学に進み地理学を専攻。卒業後はイギリスの中央銀行であるイングランド銀行に就職し、1997年から40歳で国政の道へ入った(参考:インディペンデント)。

“私は昼食を食べながら人の噂話などしません。議会のバーでお酒も飲みません。感情を露骨に表すことも多くはありません。私は目の前の仕事に取り組むだけです”

(ハフィントンポスト日本版より引用、原文はザ・ガーディアンほかに掲載)

こうした姿勢は、イギリスのEU離脱問題についても顕著に表れている。19年間保守党でキャリアを積んできたメイ氏は、イギリスのEU離脱が話題に上がった時も、残留という現状維持を訴えていた。

“もし私たちがEUを離脱すれば、雇用や経済に大きな影響を及ぼすことになります”

“(EUの総人口である)5億人以上の市場を相手にできるというのは、(イギリスの経済にとって)非常に大事なことでしょう”
(2016年6月22日、ワーウィック大学を訪れてのコメント/コヴェントリー・テレグラフより抄訳)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.