くらし情報『なぜ、息子の罪を母が、夫の罪を妻が謝まるの? 高畑淳子の謝罪会見から感じる社会の重圧』

2016年9月2日 23:00

なぜ、息子の罪を母が、夫の罪を妻が謝まるの? 高畑淳子の謝罪会見から感じる社会の重圧

目次

・大物芸能人の息子の愚行
・各紙のひどすぎる見出し合戦
・母親の子育てに対する重すぎる「圧力」
なぜ、息子の罪を母が、夫の罪を妻が謝まるの? 高畑淳子の謝罪会見から感じる社会の重圧

8月23日、芸能界を震撼させた俳優・高畑裕太さん逮捕劇。その後、母親の高畑淳子さんが謝罪会見を開くなど、一週間以上が経過した今もマスコミを騒がせています。芸能ライターの小田慶子さんは、今回のスキャンダルをどのように見ているのでしょうか?

大物芸能人の息子の愚行

そもそも、その容疑が強姦致傷罪というのが前例のないことでした。タレントや俳優の逮捕劇は珍しくありませんが、そのほとんどが大麻取締法違反や交通法違反など。性的な犯罪でも、田代まさしのような迷惑防止条例違反容疑(のぞき、盗撮)、まだ記憶に新しいキングオブコメディ・高橋健一の窃盗及び建造物侵入(女子高生の制服を盗んだ)といった程度です。

実は、「イヤがる女性に暴力をふるって無理やり性交した(または性交しようとした)」というあまりにも重い容疑で捕まった例はないのです。高畑裕太は、演技派女優として知られる高畑淳子の息子ですが、これまでに起こった二世俳優の不祥事を振り返っても、石田純一の息子・いしだ壱成が大麻取締法違反、中村七之助の公務執行妨害など。この2ケースでも親が謝罪しましたが、「魂の殺人」と言われるレイプは、これらと同列に並べられるレベルの犯罪ではありません。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.