くらし情報『仕事もプライベートもうまくいく30歳からのセルフ・ブランディング』

2016年9月26日 15:00

仕事もプライベートもうまくいく30歳からのセルフ・ブランディング

目次

・必死に見えない「できる女」とは?
・自分が今どのフェーズにあるのか把握する
・「シンデレラごっこ」で持続するブランディングを
仕事もプライベートもうまくいく30歳からのセルフ・ブランディング

仕事でナメられたくない。でも、親しみやすいキャラもキープしたい。キャリアもプライベートも大事にしたい30代女子にありがちなお悩みを、『女の運命は髪で変わる』(サンマーク出版)が大ヒット中のヘアライター佐藤友美(さとう・ゆみ)さんと『美人な「しぐさ」』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)の著者でイメージコンサルタントの中井信之(なかい・のぶゆき)さんにぶつけてみました。

これまで「髪」と「しぐさ」で多くの女性の運命を開花させてきたお二人が教えてくれるセルフ・ブランディングの極意とは?

photo1top


必死に見えない「できる女」とは?

佐藤友美さん(以下、佐藤):バリバリ仕事をしている女性と話をすると、スキがなくて怖いと思われていることに悩んでいるケースが多いように感じます。

中井信之さん(以下、中井):そうですね。お嬢さん扱いされて困るというより、真剣に仕事に打ち込むあまり相手を見るまなざしが強くなり過ぎて、結果的に「威圧感」が出ちゃったりしてね。

佐藤:ですから、まず覚えるべきは“どう見せるか”よりも“どう崩すか”なんじゃないかな、と。完璧な美人よりも、「雰囲気が美人」を目指した方がいいと思います。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.