くらし情報『「地下アイドルは自分の欲望を叶える職業」 姫乃たまに聞く、アイドルたる理由』

2016年9月28日 22:20

「地下アイドルは自分の欲望を叶える職業」 姫乃たまに聞く、アイドルたる理由

目次

・地下アイドルになったきっかけ
・護身教室に通うファンも……
・売れるアイドルの秘訣とは?
・ライターを始めたきっかけは?
・おまけ:気になる!地下アイドルのポーチの中身拝見
「地下アイドルは自分の欲望を叶える職業」 姫乃たまに聞く、アイドルたる理由

第4回のゲストは、地下アイドルの姫乃たまさん。

自身初の単著本『潜行~地下アイドルの人に言えない生活』(サイゾー)が話題を呼び、多くのメディアでライターとしても執筆活動をしています。事務所に所属せずに、ライブや物販もセルフプロデュースしている彼女。最近はライブパフォーマンスだけでなく、みずからバーカウンターに入ってお酒を振舞うイベントを開催しています。

ウートピで連載『アイドル女塾』も担当している生粋のアイドルファン・小沢あやが、現役アイドルについて疑問をぶつけてきました。

地下アイドルになったきっかけ

IMG_1425_Fotor-s


小沢あや(以下、小沢):姫乃さんが地下アイドルになったきっかけは?

姫乃たまさん(以下、姫乃):私はアイドルが好きだったわけではなくて、人に誘われてなったんです。いつの間にか8年目です。地下アイドルって、”3年引退説”があるんですよ。若い子は、進学とか就職とか、私生活の転機で辞めちゃう。2年いるとベテランの世界なのですが、私は鳴かず飛ばずで8年やってるので化石みたいなものです(笑)。

小沢:大ベテラン!アイドルとファンの関係って、ネガティブな書き方ばかりされてしまうことが多いですよね。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.