くらし情報『ワーク・ライフ・バランス、「全く実現できていない」女性が男性の2倍に』

2016年11月25日 09:45

ワーク・ライフ・バランス、「全く実現できていない」女性が男性の2倍に

仕事も一生懸命したいし、プライベートも大事にしたい。

長時間労働が社会問題としてクローズアップされている状況もあって、社会的にもワーク・ライフ・バランスへの関心は高まっています。

しかしワーク・ライフ・バランスが大事とは頭ではわかっているものの、バランスがうまく取れないと悩んでいる女性も多いのではないでしょうか?

「ワーク・ライフ・バランス」、女性は転職や就職活動をきっかけに重視

20代若手に特化した人材紹介事業を運営する株式会社UZUZ(ウズウズ)がこのほど20代の第二新卒・既卒として就職活動中の男女を対象に「ワーク・ライフ・バランスに関する意識調査」を実施しました。

就職活動中の第二新卒・既卒に、ワーク・ライフ・バランスを重視しているかどうか質問したところ「以前からずっと重視している」は男性が49.1%、女性は31.1%と男女で18ポイントの差があることがわかりました。

一方で、「転職・就職活動をきっかけに重視するようになった」は男性が36.4%、女性が62.1%に。女性の方が転職や就職活動を機にワーク・ライフ・バランスを重視するようになる人が多いようです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.