くらし情報『「ブラハラ」「カジハラ」って知ってる?「ヌーハラ」に続く“ハラスメント”用語』

2016年11月29日 13:10

「ブラハラ」「カジハラ」って知ってる?「ヌーハラ」に続く“ハラスメント”用語

セクハラ」という言葉が広く知られるようになって以降、職場での力関係に基づく「パワハラ」や精神的な暴力を指す「モラハラ」など、さまざまな場面で”ハラスメント”という表現が使われるようになりました。最近では「ヌーハラ(ヌードル・ハラスメント)」という言葉も話題になりました。

今やハラスメントは、誰もが知らないうちに被害者・加害者になり得てしまう身近な問題です。保険ショップ『保険クリニック』が、様々なハラスメントについて20歳〜60歳の男女800人を対象にアンケート調査を実施したところ、なんと4人に1人はハラスメントを経験していることがわかりました。

目次

・男女とも、一番多い被害は「パワハラ」
・こんなハラスメント知ってた?


男女とも、一番多い被害は「パワハラ」

Q.どのようなハラスメントを受けて嫌な思いをしましたか。(いくつでも)

<女性>
1位パワハラ、2位セクハラ、3位モラハラ、4位カジハラ、5位カラハラ、パーハラ、スメハラ
<男性>
1位パワハラ、2位モラハラ、3位セクハラ、4位カラハラ、パーハラハラスメントを受けたことがあると答えた213人に聞いたところ、男女ともに一番多かったのはパワハラ(60.1%)でした。男性では圧倒的にパワハラが多く、女性ではパワハラ・セクハラがほぼ同数で、モラハラが続きます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.