くらし情報『嫉妬や劣等感から自分を解放するには? 「ピークを目指さない」生き方のススメ』

2016年12月2日 20:30

嫉妬や劣等感から自分を解放するには? 「ピークを目指さない」生き方のススメ

「あの人はどうして、仕事もプライベートもいつも順調なんだろう?」と人と自分を比べて落ち込んでしまうこと、ありますよね。でも、大勢の方の人生を見てこられた精神科医の名越康文(なこし・やすふみ)先生によると、人の人生にはそれぞれのタイミングで栄枯盛衰あって、「ずーっとピーク」はありえないのだそう。今回は他人に劣等感や敗北感を持たずに心穏やかに過ごす心構えについてです。

人には「栄枯盛衰」のパターンがある

「双六の上手といひし人に、その手立てを問ひ侍りしかば、『勝たんと打つべからず。負けじと打つべきなり』」(兼好法師)

前回に続き、これも『徒然草』の中の一節ですね。僕はね、いま56歳なんですけど、少なくとも仕事に関してはこれだけを信じて生きてきました。

双六ゲームの上手な人は、勝ってやるという気合いの入れ方ではなく、常に負けないぞという気持ちでプレイする。もっと言うと、別に優勝しなくてもいい。負けて退場させられなければ、ともあれゲームの場には残っていける。

そうするとね、ふと気がつけば、生き残っているプレイヤーの数自体が知らない間に減っているようなところがあるんです。やっぱり人生は長期戦のサバイバルですから、これはなかなか深い教訓なんですよ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.