くらし情報『鶏っぽさ満点! 高野豆腐でつくる脂肪にならない「唐揚げ」【太らないつまみ】』

2016年12月3日 14:30

鶏っぽさ満点! 高野豆腐でつくる脂肪にならない「唐揚げ」【太らないつまみ】

お酒のつまみの定番と言えば「鶏のから揚げ」。美味しいけどカロリーを考えると、食べるのにちょっと罪悪感が伴いますよね。そんな気持ちを解放してくれる「高野豆腐から揚げ」は、カロリーをぐっと抑えられる上に鉄分や食物繊維などの栄養もたっぷり。しかも味も食感も鶏のから揚げにそっくりとくれば、家呑みつまみに加えない手はありません!

脂肪がカラダを素通りしてくれる「から揚げ」

そもそも高野豆腐自体が鶏肉よりもカロリーが低いことは、皆さんも容易に想像がつきますよね。でも、高野豆腐から揚げが「太らないつまみ」である理由は、それだけではないんです!

目次

・脂肪がカラダを素通りしてくれる「から揚げ」
・太らないPoint
・材料
・作り方
・レシピ


大きなポイントは、高野豆腐に含まれている「レジスタントタンパク(レジスタントプロテイン)」。このタンパク質自体はカラダに吸収されにくいものなので栄養にはあまり影響はないのですが、何と悪玉コレステロールや中性脂肪とくっついて、一緒に体外に出ていってくれるスグレモノ。

カロリーが低いだけでなく、カラダに溜め込みたくない脂肪分までコントロールしてくれる成分が含まれているとは、酒のつまみにピッタリですね。

太らないPoint

★鶏肉→高野豆腐(カロリーが約1/2)
★揚げる→焼く
★高野豆腐が、悪玉コレステロールを低下させ、中性脂肪の上昇を抑える

材料

高野豆腐……2個
[A]
卵……1個
おろしにんにく(チューブ)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.