くらし情報『使う野菜は3つだけ!「ラタトゥイユ&柿とカブのサラダ」【金曜日の夜ごはん】』

2016年12月9日 21:15

使う野菜は3つだけ!「ラタトゥイユ&柿とカブのサラダ」【金曜日の夜ごはん】

今回お伝えするのは「ラタトゥイユ&柿とカブのサラダ」です。ラタトゥイユは、私がフランス・ニースに住んでいる時、地元の友人に教えてもらった本場仕込みのレシピです。使う野菜は3つだけ。ナスとピーマン、トマト缶のみです。シンプルですが、チーズを入れることでコクとうまみが出て最高に美味。私のレッスンでもお伝えしているレシピで「こんなに美味しいラタトゥイユは初めて!」とレシピをリピートしてくださる方がたくさんいらっしゃいます。

ポイントは、ナスをカットしたら、塩をまぶして5分ほど放置しておくこと。ナスからアクがでるのと同時に、水分が出るので、火入れ時間を短縮できる上、ナスがトロトロに仕上がります。

余ったラタトゥイユは、パスタとからめてもいいし、バゲットにのせてカリッと焼き上げても美味。お皿にラタトゥイユを少量のせて、ソテーした魚やお肉をのせれば、レストランのような見た目にもなります。真っ赤なパプリカにラタトゥイユとチーズを詰めてオーブンで焼き上げれば、インパクトが出て、パーティーにも最適です。

柿とカブのサラダもとってもシンプル。刻んだカブの茎、カブと柿のスライスを塩とオリーブオイルで和えたら完成。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.