くらし情報『将来ブルドッグ顔になる人の共通点 顔ヨガで「誰からも好かれる顔」を手に入れる』

2016年12月13日 14:30

将来ブルドッグ顔になる人の共通点 顔ヨガで「誰からも好かれる顔」を手に入れる

自分史上最高の40代を迎えるための、「30代のTODOリスト」。前回に引き続き顔ヨガ講師の間々田佳子(ままだ・よしこ)さんにお話を伺います。後編は「顔ヨガの実践編」をお届け。簡単に見えて、意外と難しい。でも、やると心地よい疲労感があって、続けたくなる。顔ヨガの魅力をたっぷり体感しました。

将来、ブルドッグ顔になる人の共通点とは

ーー顔ヨガで私も表情のバリエーションを増やしたいです!

目次

・将来、ブルドッグ顔になる人の共通点とは
・くちゃくちゃぱっ
・前歯を8本見せると“オーラのある笑顔”が手に入る
・疲れて笑顔がしんどい時にやりたいポーズ
・おいしい顔
・誰からも好かれる“訴えるまなざし”も覚えよう
・おだんごロック
・おでこロック
・「笑顔のバリエーション」があればしわはできない


間々田佳子さん(以下、間々田):お話ししている時の顔を見ていると、頬のあたりが動いていないのが気になります。これは、顔の下半分しか使えていないということ。このままだと何が起こるかというと、40歳を過ぎた時に、あごはシャープなんだけど、頬が垂れ下がる。要するにブルドッグ顔になる可能性が高いですね。

ーーますます自分の顔に自信を持てなくなりそうです。

間々田:それから、一見、弾力のあるお肌にも見えるけど、むくんでパンパンになっている状態です。むくみを取るためにはまず、“くちゃくちゃぱっ”で顔全体を動かすこと。滞っている血液やリンパを流す効果があるので、むくみやたるみを解消してくれます。恋をしている時のような肌つやも出てきますよ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.