くらし情報『日本女性は“色気”に対しての自己評価が低い? 海外女性との差が明らかに』

2016年12月13日 09:45

日本女性は“色気”に対しての自己評価が低い? 海外女性との差が明らかに

色気と言うと異性へのアピールというイメージがありますが、日本の女性と海外の女性では認識がちがうようです。

色気に対する自己評価が低い日本女性

エフティ資生堂のヘアケアブランド「TSUBAKI(ツバキ)」が、このたび、日本および海外3カ国(ブラジル、フランス、ロシア)の20〜40代の女性を対象に、「髪と色気に関する国際比較調査」を実施。海外女性たちの75.9%が、「自分に色気がある」と認識している一方で、日本女性は10.4%にとどまりました。加えて、自分の外見に満足している人も32.7%と海外女性に比べて少ないようです。

【自分に「色気」があると思いますか】 n=各国300

【自分の「外見」に満足していますか】 n=各国300

色気を出すための努力にも消極的…

さきほどの質問で、57.0%が「自分に色気はない」と答えた日本女性。色気を出すための努力をしている人も19.0%と、海外女性に比べて低い結果になりました。また、色気を出すために行っていることについて、日本女性は「身振り、立ち居振る舞い」、「スキンケア」が最も多かったのに対し、海外女性は「ヘアケア」と答えた人がトップでした。

【「色気」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.