くらし情報『失敗しない美容院でのオーダー方法 新年を「納得のいく髪型」で迎えるために』

2016年12月15日 16:30

失敗しない美容院でのオーダー方法 新年を「納得のいく髪型」で迎えるために

一年で一番美容院に行く人が多いのが12月。美しい髪で新年を迎えたいと思っている女性のために、「これを抑えておけば失敗しない!美容院でのオーダー法」を聞きました。

教えてくれたのは、累計部数7万部と大ヒット中の『女の運命は髪で変わる』の著者でヘアアドバイザーとしても活躍する佐藤友美(さとう・ゆみ)さん。知らず知らずのうちにやってしまっている、「NGオーダー」や、年末の美容院予約のコツについても伺いました。

目次

・「似合うようにしてください」は最悪のオーダー
・写真を持っていくなら「3枚以上!」
・ヘアカラーは雑誌で選んじゃダメ


「似合うようにしてください」は最悪のオーダー

――メイクやファッションに比べて、美容師さんに任せるヘアスタイルは、自分でできることが少ないように思うのですが……。

佐藤友美さん(以下、佐藤):美容院で髪型がうまくいかないと悩んでいる人は皆さん、そうおっしゃるのですが、実はそんなことはないんです。自分が希望するスタイルの伝え方次第で「思ったイメージじゃなかった」となることを防げます。

――例えば希望のヘアスタイルをどんなふうに伝えればいいのでしょうか。

佐藤:どうすればいいかの前に、これをやっちゃダメのNG例をあげます。例えば
「ボブにしたいんですけれど」とか、「ちょっと明るめのカラーにしたいです」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.