くらし情報『秋風で思い出しちゃいそうになる 自分に蓋をして歩いてる【ウートピ短歌結果発表】』

2016年12月19日 22:05

秋風で思い出しちゃいそうになる 自分に蓋をして歩いてる【ウートピ短歌結果発表】

目次

・5回目のテーマ「秋の風」
・秋の情景が浮かぶ一首
秋風で思い出しちゃいそうになる 自分に蓋をして歩いてる【ウートピ短歌結果発表】

ウートピ読者のみなさま、こんにちは。
加藤千恵です。すっかり冬ですね。
好きなおでんの具材は餅きんちゃくです。

一応普通に自己紹介を入れてはみたものの、数ヶ月ぶりに更新されるという違和感はぬぐい切れないものがあるでしょうか……。

いろいろな事情があったのですが、短歌をご投稿いただいたみなさまや、読んでくださっているみなさまを、お待たせすることになってしまって、
本当に申し訳なく思っております。すみません。

また、さらに残念なお知らせではあるのですが、
次回更新分をもって、本連載は終了予定です。

みなさまの短歌を読ませていただけること、とても楽しみだったので、残念ではありますが、あらゆる場所で、どうか引きつづき短歌に触れてみていただければと思います。

5回目のテーマ「秋の風」

さて、五回目となる今回のテーマは、

「秋の風」です。

いろいろな事情により、更新が数ヶ月遅れとなってしまったため、すっかり季節はずれとなってしまいましたが……。

どうか秋の気持ちを思い出しながら読んでいただければ!
(と言いつつ、書いているわたしも、思いっきり厚手の靴下やフリース素材の部屋着で防寒モードですが)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.