くらし情報『年齢を重ねるほど「モテる人」の秘密とは? アラサー以降は顔より雰囲気が大事』

2016年12月28日 20:45

年齢を重ねるほど「モテる人」の秘密とは? アラサー以降は顔より雰囲気が大事

目次

・「写真で美人に映る人」の意外な共通点
・エイジレスな魅力が欲しいなら、髪に力を入れて
・好きな人に触れられるところをイメージして
・愛を忘れた人は至急ときめきを補充して
年齢を重ねるほど「モテる人」の秘密とは? アラサー以降は顔より雰囲気が大事

モテ髪師大悟こと美容師の義永大悟(よしなが・だいご)さんと、ヘアライター佐藤友美(さとう・ゆみ)さんによる、「大人のモテ」対談。第2回目のテーマは、“モテ体質になる”。歳を重ねるごとに魅力的になるにはどうしたらいいの?モテる人が毎日どんな努力をしているの?今日から実践したいことばかりが飛び出しました。

「写真で美人に映る人」の意外な共通点

佐藤友美さん(以下、佐藤):仕事で、50代~70代の女性と会う機会が最近増えまして。素敵な方が多くて毎回ドキドキしちゃいます。彼女たちは、余裕があって優しくて、スタイルもよくて。私、思わず61歳の女性に向かって「あなたと結婚したいです!」って言っちゃいました(笑)

義永大悟さん(以下、大悟):プロポーズしたんだ(笑)。確かに年齢を重ねることで醸し出される魅力って、ありますよね。

佐藤:ある。ヘアカタログを作る時にも感じるけど、キレイに写る人と美人なのに写りがいまいちな人ってはっきり分かれる。30歳を超えると、顔の造作じゃなくて、そういう雰囲気の方が大事なんですよね。彼女たちを見ていて気づいた共通点は、魅力的に写る人は「声が大きい」ということ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.