くらし情報『「親が子どもを育てるのは当たり前」 親の呪縛から自由になりたいあなたへ』

2016年12月29日 14:30

「親が子どもを育てるのは当たり前」 親の呪縛から自由になりたいあなたへ

目次

・過干渉な親への対処法はない
・親が子どもを育てるのは当たり前
・親の呪縛から逃れるには……
「親が子どもを育てるのは当たり前」 親の呪縛から自由になりたいあなたへ

Twitterのフォロワーが8万人以上、自身の戦争体験や嫁姑問題、子育てや女性の生き方についてのつぶやきが多くの人の心に刺さり、支持を得ているミゾイキクコさん(82)。

前編は、「毎年帰省をしなくてはいけないの?」というテーマでお話を聞きました。後編はもう一歩踏み込んで、過干渉な親との付き合い方について聞きます。

過干渉な親への対処法はない

--数年前から「毒親」という言葉が話題になっています。大人になっても、親の過干渉や過保護が続き悩んでいる人は多いようです。

ミゾイキクコさん(以下、ミゾイ):同じ親の立場から言うと、毒親と言われるような人は自分1人で暮らそうなんて意識がないわけね。突き詰めれば、子どもを道具にして自分の世話をさせようということですね。私だったら、子どもが幸せに暮らせるようにって思うし、できればこっちが応援したいくらい。普通そう思うよね。うちの息子たちの連れ合いのお父さんお母さんたちもみんなそう。だから毒親という言葉もTwitterをするようになってから知ったんですよ。

--過干渉な親は自分たちの行動を「子どもを愛しているゆえの行動」だと思っているフシがありますね。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.