くらし情報『『逃げ恥』監修・高橋ゆき直伝! 忙し女子のためのポイント大掃除【キッチンのシンク編】』

2016年12月29日 18:45

『逃げ恥』監修・高橋ゆき直伝! 忙し女子のためのポイント大掃除【キッチンのシンク編】

もちろん、伝線してしまった古いストッキングでも問題ありません」

三つ編みストッキング

水垢がついたり、白っぽい汚れが気になる蛇口。「いきなり、金タワシやスポンジの固い部分でこすろうとする方がいらっしゃるかもしれませんが、それは超御法度! ステンレスは傷つきやすいので、まず、ふきんに中性洗剤をつけて磨いてください。その後、水で流せば普通の水垢はキレイに落ちてしまうのですが、ここで終わらせないこと。洗ったら、必ず乾いたふきんで水気を全部取り除きましょう」

必ず乾いたふきんで水気をとる

そこからが三つ編みストッキングの出番。

「私たちはこれは“仕上げ磨き”と呼んでいます。三つ編みストッキングは、ステンレスならどこにでも効果アリ。磨き具合の確認の仕方は、のぞいていただいた時に、自分の顔が美しく映っているかどうかです。三つ編みストッキングを十分に活躍させれば、まるで入居時のようなステンレスの美しさが取り戻せます」

自由自在に変形する三つ編みストッキングは、スポンジや手の入らないお風呂場の蛇口の掃除にも使い勝手抜群です。三つ編みストッキングは手が届きにくいお風呂の蛇口の掃除にも大活躍

ストレーナーはポリ袋の“ミニ洗濯機”でピカピカに

次に、キッチン掃除最大の“難関”、ヌメリや臭いが気になるストレーナーをキレイにします。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.