くらし情報『「ていねいに暮らしたいけど、ムリ!」そんな時は「酢重ダイニング」で和を感じて』

2017年1月6日 14:55

「ていねいに暮らしたいけど、ムリ!」そんな時は「酢重ダイニング」で和を感じて

目次

・信州発のほっとする和食
・味噌蔵が原点の「酢重正之商店」
「ていねいに暮らしたいけど、ムリ!」そんな時は「酢重ダイニング」で和を感じて

慌ただしい毎日。本当はもっと丁寧な暮らしがしたいのに……そんな時、自分を取り戻すのにおすすめな、気軽に立ち寄れて、和を感じることのできる「旨酒・料理 酢重ダイニング」をご紹介します。

信州発のほっとする和食

渋谷ヒカリエにある「酢重ダイニング」。軽井沢を拠点に、昔ながらの製法で作られる味噌や醤油を販売する「酢重正之商店」が展開しています。昼は定食屋、夜は日本酒やワインとともに和食が楽しめるダイニングとして、一人でも友人とでも気兼ねなく入ることができます。定食は1000円台のメニューが豊富で、ランチタイムはごはんとお味噌汁がおかわり自由!

「旨酒・料理 酢重ダイニング渋谷ヒカリエ」

バーとしても楽しめ、日本酒やワインの品揃えも豊富

渋谷ヒカリエ6階のコーナーに位置しているので、渋谷が一望できる明るい窓も開放的。充実した数のスタッフがオープンキッチンできびきびと働く姿も気持ちがいい。おなかに優しく、丁寧に作られた、でも、気取りすぎない和食に向き合っていると、しみじみゆったりとできます。

酢重ダイニングは、渋谷ヒカリエのほか、新丸の内ビルや東京ミッドタウンでも展開しています。4月には、名古屋駅直結で新しくできる予定の商業施設「JRゲートタワー」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.